股関節外旋、かかと重心

 膝、腰、肩、首などに痛みがある方の多くは股関節が内旋し、足の重心が前側にあります。

立つ時に、外くるぶしの下に体重を乗せると股関節が外旋します。

 歩く時はスキップする、またはママチャリに乗るイメージで、かかとの外側を踏みましょう。

外反母趾、魚の目にも効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。